タミチャレinライト

  1. 2009/08/17(月) |
  2. タミチャレ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
ライトで開催されました、タミチャレに参加してまいりました。



思い起こせば一年前、初めてライトサーキットを訪れたわたくしは、あまりの走行しているマシンの多さとそのレベルに怖気づいてしまい、すごすごと退散したのです・・・

そんなことを思い出しながら、早朝の名神を西へと向かいますが・・・




兵庫県にはいったとたんに雨。どんどん激しくなりまして引き返そうかとも思いましたが「特に連絡も無いちゅうことは、こっちだけ雨なのかな」とそのまま向かうことに。 結局現地は、朝方に多少パラパラ降っただけで、暑い一日でした。

今回は欲張ってF1とチャレ09のダブルエントリーです。



(ピットスペースをわけていただきました。エフさん、AKIRAさん、どらさん、ありがとうございます!)


●練習走行
 チャレ09
溝半分ぐらいのタイヤで出ます。 若干リヤが流れますがまあ何とかなる程度かなと。 リヤのみ溝多目に換えてみると、こちらのほうが操作しやすい感じだったのでこのまま1回目は行くことに。
 F104
ワ城以来のアスファルト路面です・・。 フロントタイヤの径が小さくなったためか、もうわたくしの手には負えんクイックさですわ。 さらにマシン回収時に気がついたのですが、どうもフロント下を擦っている・・・
緊急オペが必要です。



フロントの車高を上げないといけないわけですが、どうすりゃいいのかわからんよ・・・。 ナックルってイモネジで固定してたことなどすっかり記憶にないわたくしは めんどくさ〜と わけも判らす上下のEリングみたいのを外しちゃいましたよ。 「間違ってますよ!!」とご指摘をうけたりなんかしながら何とかかんとか 無事車高は上がりました。

●予選
 F104 - 1回目
「ま・まがらん・・・」こんなに変化するもんなんかとか思いながらも、ていねいに走行することを心がけ終了。 ショリショリとタイヤの削れて行く音がきになりますが、やっぱりオモロイです。
 チャレ09
練習走行とはうってかわってリヤがズルズルです。
104の後からなのか、テンション下がり気味。 Bメインも怪しい。。。

●予選2
 F104
別に何にもさわってないのでマシンは何もかわりません、まんまさっきの続きという感じで、タイムは1回目とほぼかわらず。
チャレ09
新品タイヤももって挑みますが、ズルズルは変わらず。 ただスベりかたがさっきとは違うのか前には進むので少しましかな。 14.07 と今回も14秒は切れず。


決勝前に気がつきましたが、104とんでもなくトーインです。車高上げたときにそうなったのか・・・ 0度になるよう調整して決勝を待ちます。

●決勝
 F104
上位2台に何処まで付いていけるか・・・ って感じでスタート。何とかくらい付いていきます。2位の方がペースが上がらずで、少しの間2位を走行しますが結局差され、その後はどんどん離れていき終了。
 チャレ09
Bメ6番からスタート。あれ5番さんどーしたの?と思うまもなく1コーナーでずるーっと。 スイマセン。 レース中終始ズルズルとの戦いでした。
ベベにて終了。 


・・・
わがチャレマシンは、操縦者と同じく暑いのはダメなようです。空調がととのったところではソコソコ走る(気がしている)が、炎天下ではサッパリ。
つうことでその辺をどないかして峠ではなんとか・・・(したい)。

またしてもカメ・・・

  1. 2009/07/08(水) |
  2. タミチャレ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
チャンプ タミチャレに参加してまいりました。




まだまだ敷居が高い訳ですが、懲りずに参戦したものの・・・
残念ながら今回もベベメインとなりました。

しかし、暑いです。 充電してたらTEMP CUT される始末。
どらさんのクーリングファンを使わせてもらい事なきを得ましたが、この時期は冷やさないとダメなんですね。。。

この時期は必要であることを痛感し、結局購入しました。



で、レースのほうですが予選は2回ともまあ最後でして、決勝は
1番スタートでそのままゴール。
あせってミスを繰り返すところとか、諦めてしまうところなど、反省点の多い一日でした。

走行券も頂いたことだし、次回がんばります。




タミチャレ in チャンプ

  1. 2009/06/01(月) |
  2. タミチャレ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
本当なら週末の日曜日は西行して耐久レース・・・ のはずだったのですが、インプルのおかげであえなく中止。

代替案であったチャンプのチャレに参加して参りました。

お知り合いな方々もたくさん参加されてまして、AKIRAさん、NABEさん、あやまっくさん、ゆうくん、どらさんに 後方のテーブルにMさん、エフさん といった感じでPIT奥を占領です。

チャンプのチャレは、わたくしにはどうにも場違い、迷惑を掛けないようにするのが精一杯な状況なのですが、予選の組み合わせはそれに輪を掛けたような組み合わせですよ。。

●予選1
前列スタートです。 わたしは2番なので真ん中からスタート・・・ なんですが、ストレートがなにぶん狭いので譲れませんよ。
ってことで1コーナーで多重クラッシュ発生。
エフさんスイマセンでした。
結果はとーぜんのビリ。

●予選2
後列スタートなんで、若干気が楽です。
ここも当然ビリです。おまけにタイムも一回目より悪いと。


●決勝
ブービーメインです。 練習のときはまだましなんですが、いざレースとなると「ぶつけたらどうしょ」とかいろいろ頭んなかが一杯になって緊張してダメなのがますますダメです。 同メインの方、申し訳ありませんでした。



ぐりさん、ありがとうございました。 コレ観て反省します。。。






タミチャレ in チャン○

  1. 2009/04/06(月) |
  2. タミチャレ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
チャン○で開催されましたタミチャレに参加してまいりました。 

ずいぶん前、夜に走らせたことはありますが果たしてどうなりますやら ぶっちぎりで「べべ」ちゃうか?? と少々不安に思いながら向かいました。









今回も顔なじみの方々・・・ どらさん、Fさん、AKIRAさん、NABEさん、Mさん他(ゴメンなさいお名前が・・・) でテーブルを囲みました。


・フリー走行
2.4Gのバンド札が利用人数の割りに少なくないですか・・・
4周ほど走ったところで時間終了となってしまいました。 
マシンはラ○ト以来無走行でタイヤのみ新品ですが、別段気になるところはなく といった状況でした。 


・予選1回目
前列スタートです。 2番手で1コーナーに入りますが結構なアンダーで大きくはらみ順位をどんどん落とします。 あれ、さっき(フリー走行時)とずいぶん違うぞと少々焦り、途中転がったりしましたが徐々に落ち着きを取り戻しあとは淡々と走行。 ヒートベベ? で終了。



走行後にタイヤを確認すると、内側1/4くらいが路面に触れていない感じ。
これもアンダーの要素なのかなとキャンバーをネガに1度ほど増やしましたが、新品タイヤだし、バッテリーも違ったしと 思い直し結局もとに戻しました。

・予選2回目
今度は自分のテクニック以外の問題は何も無く走行。お約束のように転がりますが、2秒ほどは先ほどよりよかったようです。

・フリー走行
エントリーフィーの元をとるどー  とばかりに練習にいきますが、なんとストレートで壁にこすりCハブ骨折。
これ以上壊したくないんで、修理したあと1時間ほど ボケーとしたりあっちこっちをうろうろ としておりました。

・決勝
ベベメイン2番グリッドから。
トップを追っかけますが、こっちが自滅し3番手に。 その後上がったり下がったりで結局2位でゴール。 わたくしを含めた3台が接近戦で楽しめましたです。 

・・・ ということで、文字通り「参加してきた」って結果でした。
次回は、転がらない、予選でラップされない、 を目標に参加したいと思います。

皆さんお疲れさまでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホディ使用率は、やはりFDが一番でしょうか?
FD 対 ニッサン勢というかんじですか…

決勝を待つニッサン勢2台




以下動画です。 


●予選1−1


●予選5−1


★決勝Bメ


★決勝Aメ




ひさびさのラ○ト

  1. 2009/03/16(月) |
  2. タミチャレ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
もう春だなぁ と思わせるポカポカ陽気の日曜日、 ひさしぶりにラ○トサーキットへお邪魔しました。
あそこはどうも苦手で、無傷生還率0%を誇っております。
別に得意のコースなど無くどこのサーキットも苦手ですけど、とにかく苦手中の苦手 リベンジも果たさぬまま、無謀にもタミチャレへ参加してまいりました。



今回は、ミニとGTとタミチャレ09 の3つが開催されまして、わたくしは当然ながら タミチャレ09です。 エントリー人数は 21名でした。





初参戦ですが、顔見知りの皆さんに混ぜていただいて、いろいろ教えていただくことが出来、たいへん助かりました。
今回は「無事に最後まで走る」が目標です。


まずは練習走行。
可もなく不可もなくです。壊すことなく無事終了し一安心。 

・1ヒート
予選は3台ずつ走ります。ベストタイムなのと、どらさんが一緒ということもあり少々気が楽になり、無事壊さず終了。
何位か忘れました。タイムは14.4x だったはず。

・2ヒート
次は、1ヒート目の結果が速かった順で走ります。 これっていいですね、すぐ焦ってしまうわたしにはピッタリ。
たまたま2周ほどうまくいった周回があったようです。タイムは14.0xでした。

ホントに偶然ミスなく自分のイメージに近い走りができたこともあって、みんなと一緒に走れることに。今回はコレでもう大満足しました。

練習走行でも明らかなんですが、今のわたくしには他の皆さんとチキチキするのは間違いなく無理で、心の中では決勝レースをどう走るかとかではなく、いかに安定して走行するか・・・ でいっぱいでした。


・Bメイン決勝
じょに〜さん、どらさん、amagoさん といった顔馴染みの面々が一緒ですよ。
予選が、スタッガースタート(というのですか?)だったので、 スタートの合図のタイミングがよくわからず、いきなり出遅れ。
そのまま後ろのマシンと絡んで転げて終了。
さらに、接触不良でマシンは動かなくなったりで、さっぱりでした。
スンマセン、皆さんの最終結果もよくわかりません。 間違いなくわたくしがビリなこと以外は・・・


ということで洗礼を浴びたタミチャレデビューでございました。
つ、次までに安定して走れるように練習だな・・・

ご一緒した皆さん、参加されていた皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。