ネジだけ

  1. 2009/02/20(金) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
以前、某所で三きこさんにお会いしたときに、話題になったネジ・・・

バッテリ−マウントネジが陳列されていまして、「軽いかな??」と。 調べた結局はキット同梱のネジのようでした。。。


後日また別の某所で発見し、思わず買ってしまったのは


ブラックアルマイトのネジ・・・


ちなみに重量差はというと

プレート込みで6gの差があり ネジ単体では3gの差があります。 (キッチンスケールなんでいいかげんです)


勢いあまってこのネジ買ったのはいいんですが、


こんなに長さがちがうんで、普通のバッテリープレートをつけようとすると、プレートの厚みの分カラーでかさ上げが必要ですが、そうするとねじ山の部分が足りなさそうです。
わたくしのように、ハードクラッシャーだとバッテリープレートと一緒にネジがもげてしまうんではと少々不安で。
とはいえカーボンプレートを使いまわすってのも、なんだかな〜


このネジは、結局黒くしたい人用なのね。

Life・・・

  1. 2009/02/19(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
★☆のレースカレンダーが更新されとりますな・・・

何気に東京3日間のカテゴリーを見てみたら、、 なんとLF2200 の文字が・・・






ミニ以外、使えるようになっとるがな・・・
LF2200の場合は、重量制限なしですと。

200g ほどの軽さで、同等になるんでしょうか??


バッテリーの管理

  1. 2009/02/17(火) |
  2. アイテム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
この前レースの日、ちゅんちゅんになったバッテリー


当日は、あまりの熱さにちょっぴり不安になってましたが、電圧は、今も7.8V 大丈夫なのかな。 今度一回使ってみましょう。
それ以外は、 昼休みとレース後の自由走行なんかで使ったので、6.6V まで放電してから 1000mA程度充電しておきました。

そういえば・・・ 2400のバッテリーは、去年の名古屋からほったらかしたままです。
ニッカドバッテリーは、放電してから保管 と聞いたこともあるしで、
これまた不安になって確認してみました。




7.8V を示すものもあれば、 7.5V のものもありましたが、とりあえず6.6V まで抜いておきました。

大事な虎の子のバッテリー、どういう保管方法がいいのかな・・・


撃沈されました・・・ その2

  1. 2009/02/14(土) |
  2. タミグラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
では、つづきをば。





練習走行を待つしんぱぱ号とどらさん号


・予選3回目
さて、追い充電もいい感じにホカホカのバッテリーが用意できた予選3回目。
今度は、前列イン側からのスタートです。 今日は、よーいドンではほかの車にひけをとってないんで、期待も高鳴ります。
「ドライバーズ・オンザトーン」 「プー」
あれ、あら、どうした・・・ 電飾消えてます・・・ 終わった・・・
ポツンとグリッドにたたずんだままのしんぱぱ号。
タミヤスタッフにボディを上から「バン」と叩いてもらって走り始めますが時すでに遅し。 走りは、今日いちばんだったんですがね。
9周 2分2秒 (26位/64台中)



ちゅうことで、やはり今回も予定通り実力通りのCメインで決勝を迎えることとなりました。
が、気を取り直してメイン優勝を目指すべく、最後のバッテリーを用意します。
う〜む、前にもコネクタの接触不良を経験してたのに・・・ アンプ側は確認してたんですが、電飾用にかますところのコネクタを見てなかったのは失敗です。 

・決勝
Eメインが始まるころ 充電器の電圧をみてみると 7.80V ん、なんか変かも・・・ バッテリーを触るとちゅんちゅんです。 ひえー。どうする。
あわてて予選2で使ったバッテリーを充電開始しますが呼び出しが。
結局100mA ほどしかはいってませんが、さっきのよりはいいだろうとコッチであわてて準備します。 
NABEさんにいい向きにしてもらい6番グリットからスタート。
するするっとかわしていきまして、2周目くらい(かな)トップに。
わたくしにしては、出来過ぎの走りでしばらくそのままトップを走っておりましたが、3分すぎたころからからどうもパンチがない・・・ そのうち後ろに追いつかれてしまいます。
それでも後ろを抑えながら、たまに抜かれながら踏ん張り続けて 最終ラップにトップで突入。
インフィールドの中盤あたりでゴロンと転げて・・・ ハイ終了〜〜。


ちゅうことで結局 C-3 総合23位で終了しました。


楽しかったけど、まだまだ修行がたりんな・・・


[ 撃沈されました・・・ その2 ] の続きを読む

撃沈されました・・・ その1

  1. 2009/02/13(金) |
  2. タミグラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
今年最初の★☆グラinインテックスに参戦してまいりました。
3回目にして初の地元参戦です。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝の早くから一般客に混じり開場を待ちます。
9:00 開場 3号館に向かいます。 無事に場所を確保できまして、PITの準備。どらさんとご一緒しました。(テーブルを間借りしました)




われわれはストチャレグレード2ですが、グレード1にはNABEさん、エフさん、Mさん、あやまっくさんが参戦されておられましたよ。
その他近辺のサーキットでお見かけする方々がたくさん・・・


PIT全体はこんなかんじ。




・練習走行
ちょっとは学習している(つもり)なんで、出だしはゆっくりと慎重に。
前回 南茨木を走行した状態のままですが、おおきな問題もなくまあ走れます。 ちょっと安心。 ただ南茨木のときより若干ですがグリップしない感じも。 



・予選一回目
真ん中からスタート。今回は、慎重に慎重にと念じながら走行。途中2回くらい? 絡んだりしてしまいましたが、こんなもんでしょう。うそ、上出来です。10周 2分7秒(13位/64台中)
練習走行時よりは、グリップがよくなりました。。(タイヤ剥けたから?)

でもあとで見てみたらダメダメですな。 一応動画をば。



・予選2回目
後列からスタート。1回目をうわまるべく、慎重に・・・ でもちょっとペース上げる  な〜んて考えてましたが、やはり多車とからんでしまいタイムアップは1秒ほど。なんか、おんなじ車とからむのよね。
さすがに1秒アップは少なすぎです。ドーンと順位は落ちました・・・
10周 2分6秒 (21位/64台中)
どらさんはというと、ヒートトップでモーターチェックをうけちょりました。


・昼休み
Aメ入りには11周は必須です。このままではイカン、なんか手を打たないとジャンプアップは無理そう・・・  思い切って前後バネを1つやわらかいのに変更。
ラッキーなことに、昼休みも練習走行があるので走行して具合を確かめます。 う〜ん。いい感じです。
ちょっと苦しかった2コーナー(左奥から中あたり)がずいぶんスムーズになりました。 
ちょっと期待を膨らましながら3回目の予選を待ちます。


つづく・・・


次のページ