タミグラ関西(ふつかめ)

  1. 2011/04/21(木) |
  2. タミグラ|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:7
1日目終了後ごはん食べて帰宅。親電源と練習用電池の充電をセットして、半田コテのコンセントを挿したところで寝落ち。。。
慌てて起きて、とりあえずモーター付け替え。あと、Sタロ用のマシンの準備に取り掛かります。
もうそろそろシャワー浴びて、出発しないとマズイ時刻。
Kじろが起きてきます。
「もう時間ないんで昨日のボディでいいかな?」
「ダメ。 今日はコレを使います!」(未カットのぼでぃを指差して)
そんなことで出発がだいぶ遅くなりましたが、土曜日ほどの渋滞はなく7時半すぎには到着しました。






2日日の参加クラスは
Sタロ:ジュニア
Kジロ:11
ワタシ:11です。


今日はSタロのお陰で荷物運びもずいぶん楽。 でささっと用意してSタロの練習に。
1年に2回ほどしかラジコンしませんが、上手いもんです。これは戦えるかも・・・。


予選1

Sタロ:
後列なんで「周りを良くみてね」と送り出しますが、ホントに2番手で抜け出してきました。
途中ちょっともったいないところもありましてトップからだいぶ離れた2番でゴール。。
ワタシ:
スタート直後にハーフスピン。ベベから追い上げますが、5番手までがやっと。タイム的にはダメダメ。
カッコいいんだけどちょっと戦えない・・・
Kジロ:
このヒートはちょっと・・・・・・。 何故か後列にいたはずの小学生コンビが抜け出してきますよ。 
後ろの大人のが速いんで追いついてますが、紳士でしてタイムは・・・ですが2番手でゴールしました(驚)


予選2

Sタロ:
前列を生かせず絡んで絡んで勿体無い。タイムアップはできませんでした。
ワタシ:
大分悩みましたがボディを変えます。だってKジロに負けてしまうと非常に不味いことになるんですもの。。
スタートから抜け出しますが、ストレートが・・ A弟くんにはすんなり行かれ、一発ミスしてDらさんが直後にきたとこでゴール。
Kジロ:
またしても小学生コンビが抜け出します。後ろで様子を見てくれていた世界○位な人は自ら盾となり・・・ ご愁傷様です。
なんとコンビはそのままワンツーでゴールしてしまいました。


決勝

Sタロ:
7−>6。一時は3位まで上がりましたが、久々なんでこんなもんですかね。次が楽しみですな。
Kジロ:
15−>11。
観ててもKジロが走らせてるとは信じがたい・・ ほどに上手でした。 
ここでもショーゴとランデブー走行。
ワタシ:
14−>15。
Nさんとチキチキできて楽しかった、ワタシが飛んで終わりましたが。あと間違えた・・・



夏までもたずにもうやられそうです。。

タミグラ関西(1にちめ)

  1. 2011/04/19(火) |
  2. タミグラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
タミグラ関西に参加してまいりました。





前週からの天気予報にて土曜日は降雨中止となろう・・・ と思われていた方は多かったのではないでしょうか。
ワタシもその内の1人でありまして、前日夜から慌てて準備することに。
開門が遅かったのもありますが、到着時には料金所を過ぎて車列が・・・
それでも8時ごろにはなんとかPIT開店。

土曜日の参加クラスは
 ・F104
 ・GT−A
x2です。タミグラに2人とも同カテで出るのは初ですが、さてどうなりますか・・・
なかには6台の面倒みるツワモノもいるみたいだし、何とかなるかな。


・F104
準備は、
Kじろ:ゴム(ミディアム/ソフト)
ワタシ:スポンジ(B/A)
で用意してきてまして、、、 ゴムかなって感じですけどそのまま練習に。 
スポンジは走れなくは無いけど・・・ といった感じですかね。

予選1もこのまま逝きます。
1周目流してさあ行くゾと2周目。勢い余って行ってはいけない2コナー奥の砂溜まりへ突っ込みました(汗
リヤグリップはいまいち回復することなく終了。
予選2はゴムで出ますが、フロントがもう寿命なのかかまるで曲がりません。親指でちょいちょいとはレート未だに操作出来ないので一旦とまってリスタート。が、しかしマシンに立ちがない・・・ 大してタイムを上げることなく終了してしまいました。

(決勝)
KじろはD−4。予選では毎周3コーナーで壁にドーンと行ってましたが・・・
多少突っ込みすぎはおさまってますがまだまだ。 最後に大ジャンプでリヤウイングをヘンテコに
しながらも何とか順位はそのままに完走しました。
「あ、充電してくるの忘れた!」で始まったワタシはB−12からでしたが、途中自車を見失ったりグダグダなままでしゅーりょー。


・GT−A
練習は丁寧に走行すれば、可も無く不可も無く。 Kジロに聞いても「フツー」。
もう少し、グリップして欲しいですが・・・ 

予選1、後列から様子見ながらのスタート。徐々に進出し3・4番手までぐらいまで上がりますがインフィールドに入った後のコーナーで外周にワープしてしまい・・・ 沈没。
後のない予2、スタートは内のマシンの続いて無難なスタート。途中、目の前を斜めに横切ったしするマシンがあったりヒヤッとする場面も何度かありましたがトップゴール。

(決勝)
すっかり充電を忘れて104の決勝にいってしまったのですが、借りることが出来て助かりました・・・・ ○モちゃんさんきゅー。
KジロH2。ほんとなら予選落ちですね。
これもさきほどの104と同じで予選では常に3コーナーで「ドーン」と壁に向かってやってましたが、
決勝では少々改善されており程なくトップに。(タイヤは常にギュルギュルいわせてますが)
しかしほとんどのマシンが「ドーン」といってました。マーシャルは休む間もなくチョー大変。
自ら壁とお見合いしたりとハラハラさせましたがトップでゴールしました!
メチャ嬉しそうな顔してましたが、盾はなかったね。残念。

ワタシは11番から。スタートいきなりズルッと横むき後続を混乱させてしまい最後尾から。
後は淡々と走って13位で終了。





教訓。タイヤは鮮度が命。