全員通過

  1. 2010/02/04(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
オートメッセは意外や意外、申込者全員出場できるそうで・・・・

準備にも熱が入るってもんですね。






わたしも今回は頑張ろう!と思ってましたが、






間に合いそうにないです・・・

今週末の準備。 

  1. 2010/01/14(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
年明け3日に走行して以来 かれこれ10日。 
3連休もラジ無しで過ごし、「走らせに行きたい」・・・って思うのかと思いきや案外そうでもなく、どちらかという気持ちは下降気味。

実車の検査を控えていることもあり、車内を空にすべく荷物を徐々ににおろしていたのですが、整頓して収納し切れないほどの物量にちょっと我に返る・・・ と言うのもその理由の1つではあります。。。


とはいえ今週末は本年最初の出陣ということで、そろそろ準備も済ませて荷物をまとめないといけないところではあります。
が、ホディ以来何もせずここまで来てしまったのでせめてパワーソースだけでも準備しようと・・・

いうことでまずはバッテリーから。

とにかくもって行く電池を片っ端から放電して充電します。



わたくしの場合、Life以外の☆★バッテリーは普段は使っていません。
人様にお教えできるような知識とか技術なんぞは皆無ですが、いつものバッテリーの保管方法は、
・3700は使用後そのまま保管。 
・2400はタミヤ(マッチモ)放電器でLEDがぼんやりなりなるまで放電して保管。
でして、準備としては
・レース数日前に一度放電して充電。
・さらに前日、もしくは当日放電してから現地で充電。
というような感じです。

これが理に適っているのかは正直わかりません。
俗に言う「起こし」をやっているつもりなんですが、低電流であっても放充電すれば劣化するような気もするし、長期にわたって放置していたのでなければやらなくてもいいような気もします。
一応競争するわけなんで、少しでもパンチがあって欲しいわけですけど。



並行してモーターの選別もしておきます。

[GTチューン]


なかなかにいい感じのが見つかりました。
電池で厳しいぶんモーターは回って欲しいなぁ・・・

[ライトチューン]


一番よさげなのでも 17000ちょい。 +500 はいかせそうにありません。
これでは18Tを使うほうがいいかも。


画像を取り忘れましたが、こうじろ用540も選別しました。
どれも18000前後でした。



あとはタイヤとボディとその電飾が必須作業。

出来ればダンパーとデフをメンテしておきたい所ですが、果たして明日で出来るかどうか。

ボディはもう、あの失敗作を使うしかなさそうです(泣)

今年もよろしくお願いします。。

  1. 2010/01/06(水) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:4
とっくに明けてますが、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


わたくしは正月休みは3日で終わり、もうすっかり通常モードの日々を過ごし始めておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今年は、元日からグッディに顔を出しましたが・・・大賑わいですな。
皆、初詣とか行かんの? 酒は飲まんの? って感じで。
横(下)の店が更地になってなかったら車止めれないとこでした。
翌々日も顔を出しましたがこれまた大賑わい。 やっぱりヌクヌクで楽しめるのはいいですね。

とまあ、無事初走行も終えまして少しずつですが再来週の準備を始めました。
まずは、ボディから といつもの色を塗ってましたが、薄く塗って「白」で裏打ちしたらパールホワイトっぽくなるんじゃなかろうかと、やってみましたが・・・


大失敗!



なんともいえない状態になってしまいました(涙)

気を取り直して、コッチは無難に黒で裏打ち・・・ のはずがなぜが手に取った缶は白だったようで、こちらも失敗。





こんな調子で始まりましたが、本年もどうぞよろしくお付き合いください。。

いまさら

  1. 2009/10/30(金) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
お役御免となるはずであった Formuraチューン。

goodyにあるアイテムにより復活しました。




あらためて、計測。


.


..


...







!!!




この前の苦労はなに?



やはり

  1. 2009/10/22(木) |
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
ようやく疲れが取れてきました。


現地で見る余裕もなくリタイヤしたまま持ち帰ったF104






やはり




開いちょりました(涙)



あの日はというと、
免許とりたての癖に訳もわからんままに風量のでかいシングルタービンを着けたアンチャンのようなもんで、
「それで曲がれんのか?」
「へ??」
みたいな。
当然それを卸すテクも持ち合わせてるわけもなく、そうなってあたりまえの結果なんですが。


ってことで問題のシーンはこちら。



オーバーランするにもほどがある・・・


2400も動画をみると大回りなのよね。パワー以前の問題ですわ。

まだまだやな・・・

次のページ